浴室交換 あんしん住宅助成金利用

『浴室の床が滑るし、翌日になっても乾かない!』浴室交換のご依頼を頂き、滑りにくく翌日には床が乾いているTOTOのマンションリモデルユニットバスルームへ交換を行わさせて頂きました。
床はクッション性が高く滑りにくい、翌日には水がはける構造で、且つ冬場でも2重断熱の為、足元の冷たさを感じさせない『ほっカラリ床』を設置し、浴槽には市川市の助成対象となる高断熱浴槽を入れさせて頂きました。
また浴室設置スペースにゆとりがあり奥行が今までの浴室より10cm広げることが出来ました。

After   Before
次へ

リフォームデータ

施工場所 市川市幸 T様邸 
築年数  37年
リフォーム箇所 浴室 
リフォーム期間 4日間
家族構成  1人 
物件概要 RC造マンション 
使用材料 TOTO マンションリモデルシリーズWF
工事費用 約78万円(浴室交換) 

担当者からの一言

 
現在、販売されているユニットバスルームはサイズが豊富にあります。
こちらのお客様のように設置スペースに余裕があれば一回り大きなユニットバスルームへの交換が可能です。
また建物構造にもよりますが、設置スペースを広げる工事を行えば、今お使いのお風呂より広いお風呂を入れる事も可能ですので、『お子様、お孫様とお風呂に入るのにもう少し広ければ…』、『足を延ばしてゆっくり浸かりたい』等のお悩みがあれば、是非ご相談を頂ければ幸いです。
リフォーム専門店にお電話ください
【営業時間】ショールーム:10:00~17:00 水曜定休 / 事務所:9:00~19時 日曜定休 フリーダイヤル:0120-398-317 FAX番号:047-356-1256
お見積もり依頼・お問合わせ